投稿者:
HM様 (埼玉県)

使用ギター:
GIBSON LES PAUL 59リイッシュー
TOM ANDERSON DropTop-T

使用アンプ:
Bogner shiva combo 80w
Roland JC-120等スタジオに置いてあるもの

演奏ジャンル:
ROCK METAL

好きなアーティスト:
鈴木健治 山崎淳 高見沢俊彦 Char
Zakk Wylde Jimmy Page


レビュー:
KS-1はソロを弾くためにおいしい音だけを抜き取ったようなエフェクターです。
倍音が見え隠れするかのような気持ちイイ音が出てきます。

今まで、家ではBognerのアンプの歪みをメインにしていましたが、
これを手にしてから、アンプは専らクリーンサウンドオンリーで使用しています。

また、スタジオにて今まで使用していたエフェクターは、スタジオに設置してあるアンプの違いで、
望んでいた音が中々得られず、様々な歪み系のエフェクターを持っていく結果となっていましたが、
KS-1はどの機材でも満足のいく音を出すことが容易です。

これを基本にしたエフェクトボードを構築するため、馴染みの楽器店に持ち込み、
先入観なしに試奏してもらったところ、1音出しただけで、
「うわっ。これイイ音!」と絶賛しておりました。数多くの機材を試奏している店員の感想ですから、
そのポテンシャルはお墨付きだと思います。