投稿者:
ディエゴ様(東京都)

使用ギター:
Fender Custom shop 1960 Stratocaster
Gibson Historic 1959 Les paul
Linhof Telecaster.

使用アンプ:
Fender Hotrod Deluxe,
Line6 PODxt

好きなバンド/ギターリスト:
John Mayer
John Frusciante
Powder Finger
Foo Fighters


レビュー:
 まず、Ovaltoneを知ったのは、今年のギターマガジン2月号に掲載されていたプロのペダルボー道にでていた
峰 正典さんが紹介をされていたのがきっかけでした。

元々自分はブースターとしてxoticのep boosterを使っていたのですが、
もう少し調整ができないかと思っていたところ、4つのdip switchを新たに追加するモッドをやられている
ということで、お願いしました。


まず自分が一番使っている設定は、More Natural Responce, More brightnessをオンにした状態です。
個人的にはFoo Fightersや、オーストラリアのPowder Fingerなどの曲が好きなのですが、
現在やっているバンドが、アメリカンポップ/カントリーポップなので、ディストーションというよりかは、
クリーンから、重めのオーバードライブを作るような設定をアンプで作っています。

ギターソロの時などに元々ep boosterをつかっていたのですが、若干ブーミーになるところが気にっておらず、
その点ブライトスイッチとMore Natural スイッチをオンにすることで、解消されました。
また、他の歪みエフェクターとも相性が良く、驚いたのは、前は使えなかった、
歪みエフェクターの後でのブーストがかなり使える音になりました。

今ではアンプのセンドリターンにディレイなどといっしょに入れてみることも検討しています。
(ちなみに自分はMore Natural Responce スイッチおオンにしてもスイッチ切り替えノイズは全く気になりませんでした)


ep boosterが好きだが、もう一つ味付けが欲しい方、とてもおすすめです!
また、ストラトとレスポールをステージで両方使う方の音量調節にもかなり使えると思います。
個人的にはストラトかでep booster Mod を掛けっぱなしにするのが今一番扱いやすく、良い音だと思っています。


Ovaltoneさん、ありがとうございます!