投稿者:
TH様(中部地方)

使用ギター:
Sadowsky TYO ストラトタイプ/ Music Man LUKE

使用アンプ:
CAE 3+SE  VHT 2902

演奏ジャンル:
Rock / Pops

好きなアーティスト:
柴崎浩 増崎孝司


レビュー:
今回、OD-FIVE 2 Xtremeにたどり着いた経緯は、
メインで使用しているCAE 3+SEを持ち運べない時に
いかにして3+SEの3CHに近い音を出せるかというところを
模索している最中にたどり着きました。

実際試してみたところ、音のキレがありながらも圧倒的な太さと音圧で、
正にハイエンドアンプのようなディストーションサウンドが再現できました。
実際の音は3+SEというよりもどちらかというとOD100よりの音でしたが、
目指していた方向性の音を手に入れることができ、
ペダルボードだけで納得いくサウンドを作れるようになれました。

本当に素晴らしいサウンドです。
また、ラッチスイッチでチャンネルが切り替えられるのもうれしい機能でした。
私の中でこれ以上のハイゲインディストーションサウンドはないだろうという感じです。

唯一欠点があるとすれば塗装が非常に弱く、ぶつけたりすると
へこみや傷がすぐに入ってしまう点です。
ですが、このサウンドの前では妥協できる欠点です。

最後に、販売停止に伴い、このペダルをもう一台購入できないことが残念でなりません。
是非ともOD-FIVE 2 Xtremeに代わるペダルを開発していただけることを願っています。