投稿者:
JUN様

使用ギター:
Gibson LESPAUL Standard
Fender Stratocaster

使用アンプ:
Marshall JCM900

演奏ジャンル:
ロック、ポップ、ファンク、ブルース

好きなアーティスト:
B’z、山下達郎、AEROSMITH、Rage Against The Machine、Maroon5


レビュー:
サンプル動画を拝見してあまりのハイゲインに驚きました。
今までブティック系のハイゲインペダルやクランチペダルを何個も所有してきましたが、
どのペダルよりもアンプライクな音です。

ハイゲインペダルは歪むことで低音が潰れてしまい、本来のギターの特色を殺してしまうペダルが多い中、
このOD-FIVE2 Xteremeは巻き弦のニュアンスも出せます。
また、ハイゲインとしては音抜けも悪くなく、プレゼンスがついていることで高域の微調整もできるので
アンサンブルの中では現場でバランス調整ができる点も良いと思います。

ギターボリュームでのクリーンクランチの追従性では、美味しいツヤが多少減退されますが、ハイゲインペダルとしては良く反応してくれています。

ミッドシフトが付いていますが、ブーストさせる帯域が自分の好みではありませんでした。
Qノブでブーストの帯域がいじれるようになるといいかなと…
まぁ、あまり多機能だと音が悪くなるので、これくらいの機能が限界ですかね・・・

ゲインつまみが3時あたりから急にハイゲインなるので、間のゲイン調整ができると微調整ができていいかなと思いました。
あとはやっぱりグリーンとブルーのチャンネルのインジケーターがカッコイイですね。

自分がお伝えしたいのはこれだけの機能を持っており、アンプライクな音で
バランスが非常に良いハイゲイン2chペダルはないと思います。
生産終了が非常に惜しいです… 製作者の田中さんの対応がとにかく丁寧で気持ち良く購入できたことも大きかったです。

生産台数も増えて生産数にも限りがあると思いますが、
某ブティック系ブランドのように生産数優先ではなくハンドメイドで続けてもらいたいと思います。
また、これからも最高のペダルを排出していってください。ありがとうございました。