投稿者:
KI 様 (東京都)

使用ギター:
HAMER USA Studio
HAMER USA Special

使用アンプ:
Marshall JCM2000
Roland JC120
ZT Amp LunchBox + Cabinet

演奏ジャンル:
ロック、ポップ、ミクスチャー

好きなギタリスト:
Matthew Bellamy
Josh Homm
Neal Schon


レビュー:
歪に関しては様々なペダルを使ってきました。
Crews Maniac Sound G.O.DやEMMA ReezaFRATzitz Ⅱ、Suhr Riot、Mad Professorなど。
今まで使用してきたペダルと比べるとこのペダルは操作性とノイズ量について圧倒的です。

サウンドについては前述の中ではG.O.Dに一番似ていると思います。
ただ、G.O.Dに比べるとOD-FIVEは9V駆動ですし、サイズも小さく、各チャンネルの設定も細かくできます。
独立2ch仕様は非常に便利です。ピッキングニュアンスも良く出て弾いてて気持ちいいです!

唯一の問題点はEMMAやSuhrのようにミッドレンジがたっぷりなサウンドを作りづらい所でしたが、
今回、HAKONARIと併せて購入させて頂き、その点も見事に解決できました。

設定に時間がかかるという方が多いですが、確かにOD-FIVE単体の場合は少し時間がかかったりもします。
自分の場合はミドルをどう補正するかという感じで、ShapeとBottomをよくいじります。
でも、後段にHAKONARIをつなげる事でセッティングもすぐに出来るようになりました。

パーツの問題で生産終了のようですが、Ovaltoneさんの新作に今後も期待したいと思います!