投稿者:
坂本 様 (奈良県)

使用ギター:
ストラトモデル(P.UのマウントはS-S-H)

使用アンプ:
MESA BOOGIE EXPRESS 5:50(Clean chを使用)

演奏ジャンル:
Rock,Heavy Metal,Fusionなど


好きなアーティスト:
Eric Johnson,Larry Coryell,Larry Carlton,Greg Howe

レビュー:

「ハイエンドアンプヘッドのドライブサウンドを再現」ということで、完成を非常に
楽しみにしていました。
到着後、早速、音を出してみたところ驚くほど、倍音が豊かで高密度、キメ細かい
良質なハイゲインサウンド…
これがチューブディストーションペダルであることを考えれば、うたい文句どおり、
いえそれ以上の納得のクオリティです!
 
トーンコントロールの幅の広さ、これによりトラディショナルなロックサウンドから
モダンなハイゲインサウンドまでがこれ一台でアウトプットすることが出来ます。
 
 
…と書くと「よくあるチューブディストーションと同じじゃないか。」と思われて
しまうかもしれません。確かに同じような良質なサウンドのペダルももしかすると
既に存在するかもしれません。
ですが、それはもっともっと高価なものだと思います。
 
 
Ovaltoneさんが設定されている販売価格、この価格帯のチューブペダルでこれほどの
サウンドクオリティのペダルは他には無いです。
 
  
外観も非常にクールで、サイドに取り付けられているLEDのおかげでどちらのチャンネルを
使用しているのかという視認性にも優れています。
 
 
特に気に入ったのはBOOSTスイッチなんですが、ONにすると、ゲイン、ミッドが
適量ですがブーストされ音に粘りが足されます。
劇的な変化はないので少し物足りないと感じる方もいるかもしれませんが、
OFF時のトーンキャラクタをそのまま活かし、わずかながら、でも確実に音の存在感が
増します。このさり気なさがとても気に入りました。
 
ピッキングのレスポンス、手元のボリュームの追従性も非常に優れていて
まだ使用を始めて日が浅くベストなセッティングも手探り状態ですが、ずっと使い続けたい!
そう思わせてくれる最高のチューブディストーションです。ありがとうございました!