“KS-1″の基本コンセプトは鈴木健治氏のリードサウンドをコンパクトな形で再現するというものです。

鈴木氏のサウンドメイクの肝である基本となる上質なアンプライク歪み、わずかな潰れ感とサスティーンを得る為のコンプレッサー、煌びやかでリッチな倍音を補完するブースターというセクションを完全に内部でバランスされた状態で1パッケージに収めました。

 また、鈴木氏のギタリストとしての経歴の中で、音作りのシークレットになっていた周波数補正までも採用し、試作を重ねながら最終的に非常に微細な所まで音を追い込みました。

 “KS-1″は特別付録としてGrayWorld収録曲の高解像度音源(DSDデータ、24bit/96kHz PCMデータ)、カラオケ音源データ(16bit/44.1kHz PCMデータ)を収録したDVDとセットでお届けします。本体とDVDには共通の通し番号が記載されます。

他機種と同じくユニバーサル基板を用いたハンドワイアード、ポイントトゥポイントで1台ずつお作りします。
 
※”KS-1″のご注文はご入金を頂いてからの正式注文となります。

モデル名 :KS-1 
(ケイエスワン)
種別 : ディストーション
税込価格 :43,200円
レビュー割引価格 :41,200


 

■VOLUME・・各チャンネルの出力音量を調節します。
■TONE・・・・高域の量を調節します。
■GAIN・・・・・歪み量を調節します。
■ON/OFF・・オン、オフのフットスイッチです。オフ時はトゥルーバイパスです。
■ CHARACTER・・・3種類の中からサウンドキャラクターを選びます。
BRIGHT=ハイミッドから上を大きく持ち上げます。
DARK=ハイミッドを下げ、深い音色にします。
NORMAL=2つの中間の音色です。
■BOOST・・前段ブーストの量を3段階から選びます。
BOOST II=フルブースト。粘り、倍音を多く得られます。
BOOST I =ブースト。適度な粘り、太さを得られます。
NORMAL=ノンブースト。ブーストしません。

↓KS-1 REVIEW MOVIEでは、鈴木健治さんによる動画でのツマミの効き方など解説をご視聴頂けます。↓


※話している時のノイズについて※
トークマイクは音量をあわせるため、ノイズ成分まで上がってしまっています。
ギター音量を基準にしたときのノイズ量は18:38~18:40あたりの部分で聴くこ­とができます。


Specifications

■ 電源 ■
安定化済みのACアダプタまたはパワーサプライ(DC9V、センターマイナス、2.1mm)あるいはアルカリ乾電池が使用可能です。
※安定化済みではないアダプタではノイズが乗ります。ご注意下さい。

■ 消費電流 ■
約9mA (DC9V)

■ サイズ ■
73 (W)x121(D)x59(H)mm

■ 重量 ■
約320g


Manual

取り扱い説明書をダウンロードして頂けます。
詳細な仕様や注意事項の記載
もありますので、ご注文前にご確認下さい

KS-1 Manual